小学生の英語は家での勉強で大丈夫なのか不安な方は要チェックです!

こんな悩みはありませんか?

  • 小学校の英語についていけるか
  • 自分では子供に英語を教えてあげることはできない
  • 子供に英語を学ばせたいけど、何が良いのかわからない
  • 集団の英会話だと、子供のレベルにあっているか心配
  • 個人経営の英会話教室に子どもだけを預けるのは心配

 

その悩み放っておくとこんなことになるかもしれません。

  • 子供のレベルに合っていない授業だと無意味どころか悪影響を及ぼす
  • 送り迎えや他の生徒の親との関係など、英語学習とは関係ないところがストレスに感じる
  • 個人経営の英会話などの場合、しっかりとした指導ノウハウがなく子供のためにならない場合もある
  • 英語ができないだけで、子供の将来の幅がかなり狭まる
  • 英語の重要度は上がっている。今英語が話せないあなたより、将来英語が話せないあなたの子どもの方が悲惨なことになると予想できる。

 

その悩みが解決するとこんないいことが!

  • 金銭的な負担が少ないため、家や車のローンが残っていたとしても精神的な負担もさほど大きくない。
  • 送迎の時間がかからないので、子どもの遊びの時間や自分の家事の時間を大きく削る必要がないので安心。
  • マンツーマンで子どもも自分のペースでわかるまでじっくり教えてくれるもらえるので、上達も早い
  • 英会話教室があるから家族旅行に行けない、なんてこともないので安心。
  • 講師さんと気が合えば、英会話の一番の目的である英語でのコミュニケーションが得意になる。

 

その悩みの解決方法の特徴はこんなこと!

  • 通学するスクールに比べてレッスン料が安い。
  • 先生はフィリピン人が多い。
  • レッスン時間の平均は25分。
  • ビデオ通はスカイプを使う場合が多い。
  • 好きな先生をレッスンごとに選べる。

 

実はデメリットもありますが。。。

  • 講師のトレーニングがあまりなく、講師の質にバラツキがある英会話スクールもなかにはある。
  • 「教室」ではなくいつも生活する「自宅」で学ぶことになるので、子どもが学ぶ体制になりにくい。
  • 固定スケジュールではないために習慣化しづらく、続けるのが難しいこともある。
  • 多数の講師の中から毎回選ぶのが面倒。
  • 人気の講師の予約がなかなか取れず、ストレスを感じる。

 

メリットのほうが大切です!

  • 幼少期から英語学習を始めると、英語が好きになる傾向が高い
  • 引越しをしても続けられる
  • グループレッスンと比べて話す量が多い
  • レッスン中の子どもが見れるので安心
  • 子供が風邪で熱を出した時でも振り替えて授業が受けれる

 

こんな疑問はありませんか?

  • 授業料以外に教材費などは別途かかりますか?→スクールによってはオリジナルの無料教材が用意されている場合、2千円から3千円ほどのオリジナルの有料教材かもしくは市販の有料教材を使っているいずれかになる。オリジナルの無料教材を提供しているスクールも多いので最初のスクール選びの際に確認すると良い。
  • 子どもが何歳くらいから始めるのがいい?⇒何歳から始めるべきというのはありませんが、一般的に3歳から受け付けるスクールが多いです。
  • 効果が出るまでどのくらいかかるのか?⇒効果を実感できまでの期間は人それぞれですが、だいたい3カ月くらいでゆっくりのスピードの英文なら聞き取れて、単語だけでなく文章として理解できるようになると言われています。
  • 先生を指名することはできるの?⇒レッスンごとに好きな先生を選ぶことができる。先生のスケジュールは●週間前から公開されているので、お気に入りの教師を早めに予約するのもOK。
  • まったく英語の経験がない子供でも大丈夫?⇒大丈夫。英語のことが全くわからない子供でも受けられます。